猿と蛇ロゴ 有限会社猿と蛇 サイトのトップページへ
「猿と蛇」とは?
「猿と蛇」解体新書
エンタメ関連作品紹介
広告関連作品紹介
さあ、品川に集まろう!
お仕事のご依頼はこちらから
制作・創作中の作品公開
猿と蛇のブログを開きます
 
 
ENTAME WORKS - エンタメ関連作品紹介
 
  2014
 

●映画『勝手にふるえてろ』

第30回東京国際映画祭 コンペティション部門 観客賞&
東京ジェムストーン賞(松岡茉優)
第27回日本映画プロフェッショナル大賞 作品賞&主演女優賞


芥川賞作家 綿矢りさ原作、松岡茉優 初主演で贈る“絶滅危惧種”ヨシカが、“脳内片思い”と“リアル恋愛”2人の彼氏の間で揺れながら傷だらけの現実を突き抜ける暴走ラブコメディ!

監督・脚本:大九明子
出演:松岡茉優/渡辺大知/石橋杏奈/北村匠海

配給:ファントム・フィルム
2017年12月23日より新宿シネマカリテ他全国ロードショー作品

DVD&Blu-ray販売:ソニー・ミュージックマーケティング
http://www.sonymusic.co.jp/Movie/furuetero-movie_dvd/
 
 
MV『桜のように』 ●ショートムービー『海の、家』
HKT48待望の1stアルバム「092」の特典映像、東映 presents 【HKT48×48人の映画監督たち】 の一編。

監督・脚本:大九明子
出演:小田彩加
販売:ユニバーサル ミュージック
https://shopping.akb48-group.com/selection/detail/3/61793
 
 
MV『桜のように』

●MV『ベイビーユー』
映画『勝手にふるえてろ』の主題歌を黒猫チェルシーが担当。Vo.渡辺大知自ら共演を務める大ヒット作と黒猫チェルシーのコラボに注目。

監督・脚本:大九明子
出演:黒猫チェルシー/松岡茉優
販売:ソニー・ミュージックマーケティング

https://www.sonymusicshop.jp/m/item
/itemShw.php?site=S&cd=SRCL000009614

 
  2014
 
映画『渚の恋人たち』 ●映画『渚の恋人たち』
2015年、TUBE 30th Anniversaryを飾った春夏秋冬連続シングルMVが一本の映画となって登場!現在とTUBEデビューの30年前1985年の2つの時代、2組の恋人たちの物語。

監督・脚本:大九明子
出演:松岡茉優/落合モトキ/荒井 萌/弥尋/谷 花音/TUBE
制作:猿と蛇
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
2016年1月31日TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー作品

DVD&Blu-ray販売:ソニー・ミュージックエンタテインメント
https://www.sonymusicshop.jp/m/item
/itemShw.php?site=S&cd=AIBL000009354&ima=3501

https://www.sonymusicshop.jp/m/item
/itemShw.php?site=S&cd=AIXL000000075&ima=3544

 

 
○MV:春編『いまさらサーフサイド』
映画『渚の恋人たち 春編:いまさらサーフサイド』
○MV:夏編『SUMMER TIME』
映画『渚の恋人たち 夏編:SUMMER TIME』
○MV:秋編『TONIGHT』
映画『渚の恋人たち 秋編;TONIGHT』
○MV:冬編『灯台』
映画『渚の恋人たち 冬編;灯台』
 
  2014
 
MV『桜のように』 ●MV『桜のように』
竹内力、今は亡き友に捧ぐ。山本譲二プロデュース、作曲・吉幾三による本格演歌デビュー曲。

監督・脚本:大九明子
出演・作詞:竹内 力
販売:テイチクエンタテインメント
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/takeuchi-riki/disco/ca13631.html
 
 
TVドラマ『〜恋歌百人一首〜想ひそめし』

●TVドラマ『〜恋歌百人一首〜 想ひそめし』
百人一首の現代語訳から連想する視聴者の恋愛体験をもとにシナリオ化、古来から変わらない切ない恋心を描く三首(話)のオムニバス。

監督:大九明子
出演:中村倫也(神主)
    趣里(第一首「ポストカードの恋」)
    古泉 葵(第二首「映画みたいじゃない恋」)
    関めぐみ(第三首「失恋に効くレシピ」)
制作:猿と蛇

放送:メ〜テレ

 
 
TVドラマ『ああ、ラブホテル』最終話 ●TVドラマ『ああ、ラブホテル』最終話(第九夜/第十夜)
“ラブホテル”を舞台にした、大人のワンシチュエーション・コメディ。心も体も裸にさせる究極の密室だからこそ起きる、男女の悲喜こもごもをオムニバスドラマで描く。

監督・脚本:大九明子
出演:黒川芽以/児島一哉<アンジャッシュ>(第九夜)
    夏菜/浅利陽介(第十夜)
放送:WOWOW
 
 
映画『でーれーガールズ』

●映画『でーれーガールズ』
あの時言えなかったこと―今だから言えること―。岡山を舞台の原田マハ原作を2組のWキャストが1980年と現代2つの時代を経て綴る恋と友情の感動作。

監督:大九明子
出演:優希美青/足立梨花/白羽ゆり/安蘭けい
配給:名古屋テレビ
2015年2月14日よりイオンシネマ岡山先行〜全国ロードショー作品

DVD&Blu-ray販売:ポニーキャニオン
http://hp.ponycanyon.co.jp/short/sakuhin/PCBP000053290/
http://hp.ponycanyon.co.jp/short/sakuhin/PCXP000050316/

 
  2014  
 
映画『放課後ロスト』 ●映画『放課後ロスト』
放課後に潜む、少女たちの曖昧な心情と行動を赤裸々に描いたコミックをモチーフに、人気・実力を兼ね揃えたフレッシュな主演女優3人(未来穂香/佐藤すみれ/松岡茉優)と女性監督3人(天野千尋/名倉愛/大九明子)がそれぞれコラボ、実写化した異色オムニバス。
ハンブルク日本映画祭2014 ワールドプレミア上映作品

監督・脚本:大九明子(エピソード3「倍音」)
原作:五十嵐 藍「ワールドゲイズクリップス」(KADOKAWA)
出演:松岡茉優/古泉 葵(エピソード3「倍音」)

松岡茉優
配給:プロジェクトドーン
2014年8月2日より渋谷ユーロスペース他全国順次ロードショー作品
DVD販売:ポニーキャニオン http://hp.ponycanyon.co.jp/short/sakuhin/PCBE000054509/?REF=VISUAL
 
 
『LIVE ACT「BLAZBLUE」〜CONTINUUM SHIFT〜』 ●舞台『LIVE ACT「BLAZBLUE」〜CONTINUUM SHIFT〜』
アークシステムワークスの生み出した多くのゲームファンに支持されている2D格闘ゲーム「BLAZBLUE」の世界を、プロジェクションマッピングによって舞台に投影されたシーンと俳優陣が見事に同期し、新たなアートへと昇華させた画期的な舞台。

脚本:ラスプーチン矢野
原作・監修:ARC SYSTEM WORKS
企画・制作:ライブネクスト/MACH
2014年3月6日〜9日 天王洲 銀河劇場にて公演
 
  2013  
 
『モンスター』 ●映画『モンスター』
百田尚樹の100万部突破原作を映画化。醜い容姿のため幼い頃から周囲の人間からさげすまれてきた女性が、整形手術でパーフェクトな美貌を手に入れ、秘めた思いを遂げようとする姿を鮮烈に描く。

監督:大九明子
原作:百田尚樹(幻冬舎文庫)
出演:高岡早紀/加藤雅也/村上 淳/大杉 漣

配給:アークエンタテインメント
2013年4月27日より丸の内TOEI、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー作品
 
 
『ただいま、ジャクリーン』 ●映画『ただいま、ジャクリーン』
映画美学校によるシナリオライター開発から誕生した村越繁の脚本により、腹話術人形と青年との奇妙な絆が起こす小さな奇跡を、『ヒミズ』(12)でヴェネチア国際映画祭最優秀新人俳優賞の染谷将太主演で描く。

監督:大九明子
出演:染谷将太/趣里/いっこく堂
製作・配給:映画美学校/猿と蛇

2013年3月9日よりオーディトリウム渋谷他全国順次ロードショー作品
DVD販売:TOブックスhttp://www.toenta.co.jp/dvd/jacqueline/index.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B00JOBVC4E/
 
  2012  
 
映画『東京無印女子物語』 ●映画『東京無印女子物語』
故郷を離れ東京で暮らす女子たちの、ありふれたようで特別な日常にスポットをあて、多くの読者に共感を呼んだ、ねむようこはじめ注目若手作家が競作した人気コミックの映画化。

監督:大九明子
出演:谷村美月/柳めぐみ/趣里/大和田健介/落合モトキ/川野直輝
企画・製作:PKP
2012年6月16日よりヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー作品
DVD&Blu-ray販売:キングレコード
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKIBF-1123/http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKIXF-108/
 
  2010年以前の作品はこちら▼
 
 
 
Copyright© the monkey & snake's ltd. Allrights reserved.