猿と蛇ロゴ サイトのトップページへ
「猿と蛇」とは?
「猿と蛇」解体新書
エンタメ関連作品紹介
広告関連作品紹介
さあ、品川に集まろう!
お仕事のご依頼はこちらから
制作・創作中の作品公開
猿と蛇のブログを開きます
 
 
Profile - 「猿と蛇」の会社概要
 
大九 明子
大九 明子
AKIKO OOKU
■できること
監督・脚本家
■生年月日
1968.10.8
■出身地
神奈川県横浜市
■血液型
B型
■MY FAVORITE
アルプスの少女ハイジ
■尊敬する人
自分以外の皆々様です。
■死ぬ前に食べたい一品
お母さんのカレーライス
■人生の書
星 新一『ボッコちゃん』
過去の主な作品(2004年まで)
-MOVIE-
  「意外と死なない」('99/監督・脚本・億田 明子 名で主演)
・・・痛みに人一倍敏感な小学校教師の月子(億田)。その日常はあまりにもイタイ。理想とかけ離れた生徒たち、親たち、無神経な同僚たち。そして執拗に彼女を付け回すストーカー。親友のマユは安っぽい「できちゃった結婚」を享受する。イ〜テテテテ・・・。月子に取れる道は最早ひとつしかなかった!・・・のか?
映画「意外と死なない」
映画「意外と死なない」

「大いなる幻影」監督・脚本:黒沢 清('99/出演)
「刑事(デカ)まつり-アメリカ刑事-」監督・脚本:高橋 洋('02/出演)
「プロレタリアートの夜」('03/監督・脚本)
「ひまわり」('04/監督・脚本・出演)
「ソドムの市」監督・脚本:高橋 洋('04/出演)
「赤ちゃんといっしょ」('05/共同監督・出演)
 
-DVD-
  「ANTONアントン」ナレーション:Chara(カプコン/日本語版脚本)
 
-CD-
  櫻井 孝宏、鈴村 健一 他「16-sixteen-」ドラマCD
        (イーエス・エンターテインメント/脚本)
櫻井 孝宏、鈴村 健一 他「16-sixteen-2nd」ドラマCD
        (イーエス・エンターテインメント/脚本)
岸尾 大輔、田中 敦子 他「treasure」ドラマCD
        (イーエス・エンターテインメント/原作・脚本) など。
 
-GAME-(シナリオ)
  「解決!オサバキーナ」PlayStation2(キッド)
 
-BOOK-
  「APISTA」(ニューズ出版/「ヨーロッパに暮らす旅」パリ体験レポート)
「女性映画監督の恋」著:石原 郁子(芳賀書店/研究対象のひとりとして) など。
Profile
大学在学中はコント集団に在籍していたにも関わらず、卒業後は官庁の外郭団体で秘書勤めに。が、明らかに水が合わず4ヶ月で退職。
お笑いタレントに転身した後、数々のバラエティー、ライブに出演。「大晦日不幸自慢大賞」や「みうらじゅん賞」を受けるなど、出演者として映像に携わるが、いつしか出番は自分で作ればいいことに気付き、今度は制作者側へ。
1997年、映画美学校 第1期生として入学。高等科在学時に16ミリ作品「意外と死なない」('99/ユーロスペース公開)で映画監督デビューを果たす。
その後、'05年3月、有限会社 猿と蛇を矢野と設立。現在に至る。
 
 
 
Copyright© 2016 the monkey & snake's ltd. Allrights reserved.